キャンペーン中!★DLsite / FANZA同人 / Ci-en更新中♪

2020年12月16日

別鯖の太祖兄妹かたり

ご無沙汰しております…!
次回オリジナル新作の原稿作業を地味に地道に続けておりました。
さらに地味にプレイが途中のまま数年放置していた『龍が如く6』をクリアしたり、
『龍が如く極2』をクリアしたりしておりました(苦笑)
据え置きゲームは時間があいた時に自由に進められる点がとても良いですね…!

…という、話はともかく…!

pso2_t759.jpg

クリスマスが近づいております…!
寒さが身にしみる今日この頃、一足お先に温かい服装を自キャラ達にはしてもらいました…!!


pso2_t761.jpg
オリジナルキャラである、白龍の太祖の少女【白牡丹(はくぼたん)】
ガーリーな装いが似合うのですが、オリジナルの彼女の衣装はずぼんなのですね(笑)
丁度、ちいさい普氾の衣装に近いものがあります。
白牡丹と普氾(ふはん)にはたくさんの共通点があるのですね。
理由は、白牡丹が亡くなった後に、
普氾が黒龍の太祖のひとりである淡沱(たんだ)の弟として生まれたからです。


pso2_t760.jpg
白牡丹が大好きな、黒龍の兄へ

pso2_t762.jpg
黒龍の兄・普現(ふげん)

pso2_t763.jpg
普現のスクショを撮影していると、
どんなポーズも似合わないなあ…という感想に行き着きます。
理由は、普現が何ら気取ることのないキャラクターであるかららしいです。
自然体が一番普通だというか…
体裁を気にしない、自然体が常態の、龍王の始祖です。


pso2_t764.jpg
その普現がtau(タウ)として、お嬢と別鯖で生まれたわけなのですが
自分の頭の中では、ある意味、普現と今でもお似合いなのが、この「お嬢」です。


pso2_t765.jpg
普現(当時のtau)が「お嬢」と呼んでいたからなのですが
ちょっと特殊な関係になりましたね。
お嬢は普現になっても普現のことは普通にtauに対してとっていた態度だと思います。
ある意味、すごいことなのですが、
物怖じしないのもお嬢様ならではのつよさなのではと思いつつ(笑)


pso2_t766.jpg
お嬢の実兄の、ニキ(笑)
ニキは見た目が女顔なのに
中身は男らしい、口の悪い、少女マンガに出てきそうな男性キャラであるかもしれないです。

pso2_t767.jpg
俺様とはちょっと違うのですが、ヤンキーっぽい見た目と言動なのに
面倒見が良い「良い兄貴」です。
お嬢には滅法頭が上がらないけれど、最終的にはびしっとものを申す
妹思いの兄貴分です。

pso2_t768.jpg
なぜか、「ちょっとちょっと」、が似合う、ニキ(笑)


…そんなこんなの、別鯖兄妹燃えでした。

時間がありませんが、ひとまず生存報告をば!!

寒いです。零下です。
体を冷やさないように気をつけて、作業を続けます…!
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 19:00 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ