キャンペーン中!★DLsite / FANZA同人 / Ci-en更新中♪

2018年11月20日

トッシュウ考察【声】

toshu_neta_0026-1.png toshu_neta_0026-2.png

原稿作業をしつつ。
ぽちぽちとあらぬことを妄想中…!

描き描きとトッシュウ新作のネームを塗り潰すような感じの作業をしているのですが
今までだと池田秀一さん声のシュウで色々なシュウを想像していたのですが
今回はRシュウの声で想像した方が良いのかなと思いつつ。

何だろう…
声優さんが違うだけでエロの幅がまた違ってくるのですが(良い方向に広がるというか、何パターンも想像できるというか)
Rシュウの声だとやっぱり平静な時とそうではない時(トッシュにペースを崩されている時)は明らかに違ってくるわけで。

うろたえているとか、照れているとか、照れが滲んでいるとか
こんなのは自分じゃないとか思っている時の声がこう…
やばいなあ(庇護欲とかその他もろもろの感情を刺激してくれるという意味で)と思いつつ。

池田さんシュウだと、すごく落ち着きながらも喘ぎそうなんですが(受けのベテランですな(笑)でもトッシュ相手だとうまくいかなくてどんどん調子を崩されるイメージ)
Rシュウだと待て待て待てって感じで自分の声自体にもうろたえそうな印象でした(笑)
初々しいな!!!
長い間離れてご無沙汰だった分、久しぶりに自分自身のあられもない声を聞いたり、出しちゃったりして、「こんなのは俺じゃない」、みたいに内心で大いに狼狽しそうでした。
35歳なのに初々しいな…(爆笑)

ということで、今回のH(えっち)はRシュウ声で想像しながら描いてみようかなと思いました。

Rトッシュも非常に喜びそうだ(笑)


PR
image
★【DLsite】にてトッシュウ新作予告中★
タグ : トッシュウ
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 10:53 | 【はりこのとら】ただいま作成中・作業中
Page Top / ブログのTOPへ

2018年11月19日

【お知らせ】2018年の新作の予告を開始しました!


DLsiteにて2018年新作の予告を開始しました!

突発作品ですが、サークル【はりこのとら紙老虎】の2018年新作の予告を掲載していただきました!
DLsiteがるまに(BL)】での専売を予定しています。
年末年始の販売開始を目指して、ただいま鋭意作成中です…!

詳しくは、【予告ページ】をチェックして頂けますと嬉しいです>_<


そして、作成中のオリジナル最新作【マシグ受け】ですが…



こちらは販売開始の予定が2019年にずれ込むことになりますが
必ず完成させますので、楽しみにお待ち頂けますと嬉しいです!

2m長身キャラを何としてもハメハメしないとね…!!!!!(握り拳)

ということで、がんばります!!
やるぞやるぞ〜〜〜!!!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 14:41 | 【はりこのとら】ただいま作成中・作業中
Page Top / ブログのTOPへ

2018年11月08日

トッシュウ考察

toshu_005.png

本家サイトのネタ日記に書いたのですが、こちらでも公開しちゃえということで。

十数年ぶり(19年振り?)のトッシュ×シュウの再燃
(卒業した身ではありますが)ではあるのですが
二人については、前々からこんなことを思っていたり。

ちょっと(かなり?)シリアスですので
心臓が弱い方や乙女要素の好きな方は回れ右で
…!


toshu_006.png toshu_007.png

昨夜はどんだけ頭の…というか理性のねじが吹っ飛んでいたんだと思った
よくわからないというか
わかりすぎる(笑)下半身ネタでした。

牢越しの逢瀬って…逢瀬って…逢瀬って(言葉にならない)…

トッシュはシュウが行方不明になってから
それはもう外見上は何も言わなくても、心の底から心配していたと思うんですよ。

あいつのことだから死にはしないだろうと信じていても
死と隣り合わせのハンター業が天職みたいな(そこでしぬことが目的みたいな)シュウの性分と言うか生き方を知っているので
シュウがしぬときは一人なんだろうな(例え誰かを守った末の結末でも)と思いながら
スメリアを守って、自分の道を貫き続けていたと思うので

シュウが生きていたとわかって、やっぱりかなりホッとしたと思います。
しぬわけがないと信じていたからこそホッとしたというか。


個人的な妄想ですが、トッシュのシュウへの最大の愛の告白(頭大丈夫?)は
「死ぬ時は俺に報せろ(しらせろ)」
という口説き文句だと思っています。
「絶対に(シュウは自分の)側ではしなない」と確信しているからこその
トッシュの最大の愛の告白なんですな。

シュウは絶対に自分の側にはいない、いられない存在なので。

留まれないんじゃないかな〜と思います。

風のシュウだしね(笑)

そんなこんなで、トッシュウは二人とも離れた場所で最期を迎えそうでした。
だから、逢瀬をこれでもかというほど熱烈に味わいつくす(やりつくす)のがトッシュウなのではないかと考えています。
幸不幸で考えたら、それはトッシュとシュウの間でのみの話なので
外野がとやかく言う筋合いはないような気がしました。

結論としては、シュウの方が先に逝くでしょうね
(仕事でしねたらそれがシュウの幸せ。それをトッシュも理解している)

余談ですが
自分の頭の中の男男CPには、「護る護られる」という関係は存在していなくて
トッシュがシュウを命がけで守るとか救いたいという思いはないのですね。
それは、そう考えること自体がシュウという男の矜持(プライド)を軽視していることになるので。
シュウは充分強いです。
トッシュよりは弱いけど(爆笑)。

なので、トッシュはシュウを守らず、(我慢をして手を下さずに)見守って、その最期を知ることが、トッシュの本懐だと考えています。

恋愛じゃないんだな…。
愛情と劣情と熱情。
かなり純粋で単純で、そして深い愛です。

だから夜はもちろん激しいし、執拗だし、シュウを何度も泣かせるだろうし、
そして何よりも要所要所で優しいのだと思います。
シュウの顔とか唇とか瞼とか首筋も何もかも、色んなところにいっぱいキスしてそう(笑)

良い漢(おとこ)だな、トッシュは…!!
タグ : トッシュウ
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 18:56 | 創作人のかたり
Page Top / ブログのTOPへ

2018年11月07日

【Pixiv】【Ci-en】更新情報・2018年11月3日分(トッシュウ)

toshu_004.png
自分の絵って色を塗らない方が良いんじゃないの??
…と思わなくもない今日この頃です(笑)

改めまして、
こちらのブログでのご報告が遅れましたが、年に数回あるかないか(…)の
カラー絵を描いて先日Pixivにて公開させていただきましたのでご報告いたします…!

TwitterおよびPixiv、そしてCi-enにて
いいねやRT、そしてフォローやブックマーク等本当にありがとうございます…!
銀普のお礼絵も描かなければならないのですが、チャンスに恵まれておりません…。
が、マシグ受けのオリジナル新作を完成させるときに
まとめて収録しようと考えております。

色塗りは…うまくないけど…描いている側の思いだけでも伝われ…!、と毎回思いまくります…!
Pixiv【R18】トッシュウ・カラー絵2枚(Rシュウ実装おめでとう!)

また、同じイラストを【Ci-en】でも公開しております。
フォロワー様限定になっていますが、なが〜いコメントも一緒についているというのは秘密です。
Ci-en】ではトッシュウの四コマネタをまとめて公開していたりしますので
気になる方はチェックをして頂けますととてもうれしいです。
Ci-en【R18注意】実装おめでトッシュウ!


今現在、PSO2の自キャラとトッシュウから原稿のやる気を頂いております。
燃えって大切だなあ>_<、とつくづく実感した今日この頃でした…!(すばらしい)
よーし、この調子でがんばるぞーーー!!!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 14:46 | 【はりこのとら】サークル作品
Page Top / ブログのTOPへ

2018年11月06日

愛するFi武器が揃ったぞー!

pso2_t195.jpg

今年の目標の一つであった『愛するFi(ファイター)の武器三種』が
ようやくドロップ産の★14ですべて揃いました…!
リュミエルにはお世話になったのですが、なんだよ…ひどいよ…という火力の差が…orz
(酷過ぎる…)
なので、個人的にはリュミエル・シリーズのアップグレード=交換が早く来るといいと思います。
でも、「ドロップ産の14武器の方が交換武器よりも性能が良い」のは
「努力より運だ」とまざまざと見せつけられているようで
個人的にはあまり好きではないですね…(結局ガチャ…というわけなので)。
努力するだけ損…ただガチャを引く回数を増やせばいい、という現実は。
まあ、自分の運がないだけなのですが…!
レア武器の良縁にはとことん恵まれません!


★無事にOP付けおよび強化も終わったので自慢しちゃいますぞ!!(すみません)

pso2_t196.jpg
まずは愛する一発目。
TD、ダガーこと、『ツインダガー』ですね。
もしかするとナックルよりも自分は得意かも知れません(笑)
Fiを好きになったのはダガーからだったので。
あと、ダガーの動きが『Kunoichi-忍-』(C)SEGAの緋花ちゃんの動きを彷彿とさせるので
入りやすかったのではないかと思います。
地面に足を付けずに闘う、空中戦が極意!
なので、最近始めたGuFiも空中戦(地面に降りずに敵を倒し続ける)が楽しいです♪
足を付けないって、ファンタジーだからこそ可能な「空中アクション」だと思います…!

pso2_t190.jpg
武器アクションSS(スクショ)は苦手なので
何百枚も撮りましたが、まともなのが少なかった…!(苦笑)
ようやく手に入れた「ダガーオブジブリル」はダガセラ(ダガーオブセラフィ)の
上位版なのでキラキラしてます(笑)
男キャラの自分には似合わないかなと持ったのですが、
刀身部分の色(ジブリルはフォトンカラー変更可能)をなんとか渋めにしました。
オリジナルのジブリルはダガセラよりもちょっと落ち着いた感じの緑色なのですが…

pso2_t189.jpg
あ〜もう、ダガーが好きですね。
大好き。
自分は初のレアリティ★13武器はヤマトダガーかダガセラだったような気がするのですが
オフスのダガーにもお世話になりまくって…。
ヤマトのダガー→オフスだったかな…。
オフスのダガー、本当に大好きでした。
というか、ダガーのアクションが好きですね。
空中戦をつなげる楽しみはやはり、『Kunoichi-忍-』(C)SEGAの緋花ちゃんの
スーパープレイ(殺陣を完成させるために空中でコンボをつなぐ動き)の影響が大きいです。
得も言われぬ爽快感があります。

pso2_t192.jpg
あとは夜の「遺跡フィールド」が美しい。
ジブリルはダガセラよりも闇堕ちしているような印象の武器になっているので(苦笑)
闇夜が似合う気がしました。

それから火力面の話ですが
ジブリルをおとしめたい方が結構いらっしゃるみたいですが
普通に強いです。
潜在は癖がありますが(発動する間隔が長いだけですが)
ダガーは手数がモノを言う武器なので、PP回収さえ何とかすれば
バンバンPAを決められる&元の火力が強いので普通にボスにも使えます。
自分はブラン(ブランアブソルト)を拾えていないしがないFiですが
ジブリル全然いいじゃん!、というのが率直な感想です。
文句を言う人はむしろ、PSが問…(あわわ…(笑))
まあ、ブランを拾ってから自分は考えますわ(拾わないから安心です)

pso2_t191.jpg
あと、アクションの度に
武器から花弁が舞っているのかと思ったら羽毛のエフェクトでした…!
今日まで少しも知らなかったです(笑)
でもうちのキャラは羽根とは縁がないので…。
地で闘うファイターなので羽根は付けません(苦笑)
そこは絶対に譲れない!(笑)

pso2_t194.jpg
そして、最も倦厭していた(まあ、色々とあって…)
DS、ダブセこと『ダブルセイバー』ですが。
今年ようやく習得しました。
どうしてずっとやらなかったかというと、「強い強い」言われていて
すごくいやだったのですね。
ダガーとナックルが心底から好きだったので。
使ってみたら、強いは強いのですが「すごく楽」という印象でした(苦笑)。
これまではアンチダブセマンでしたが、とりあえずダブセも含めて
Fi武器はすべて使えるようになりました。

楽じゃ駄目なんだ…
敵と肉薄する闘い(ギリギリの位置で避ける)がいいんだ…ファイターは…、と
今も思っていることは秘密です(笑)

pso2_t193.jpg
何か、巧く撮れたものがなかった!>_<
ルグサローラの武器スクショはまた後日撮り直します…。
…今回のスクショではこの武器のイケメン具合が少しも伝わらない…
スウェイ=パリングが得意になったので、自分はスカーレットよりも
イケメンな(納刀時がたとえフライパンに見えても)こちらを愛用しています。
フォトンブレードっぽい部分が綺麗な水色なんですよ…!
(あとパリングが成功した時が超楽ちん(大抵パリングが入る(笑)))

ルグサローラを拾えなかったら、ダブセは少しもやらなかったと思います(笑)
やる気にすらならなかったと思いますね…。
ルグサローラのイケメンな見た目が、その気持ちを変えてくれた…!
感謝しつつ愛用しています…!!

pso2_t200.jpg
そして、いよいよ本命の憧れ武器!
KN、ナックルこと『ナックル』です!(オイコラ)
ピザカッターのギアエクとはさっぱりご縁がないのでもういいや状態。
自分はゴツゴツの硬派なデザインのパワフルブロウで充分ですわ…!
キャストに似合うデザインですが、自キャラは2mキャラなので
長身&大型のキャラにも似合います。

小さいキャラにゴツイ武器を合わせるとそのギャップが良いという人もいますが
私はゴツイにゴツイ武器を担がせる方がこう…
…なんていうか、脱がし甲斐がある気がします(何の話!?????)
ゴツイ人がゴツイ恰好をしていた方が、倒し甲斐がある、やられ甲斐があるんですよ…
やられた時が、うわあ!っていう感じで…って、
……ほんとに何の話なんだ……?????(笑)

pso2_t199.jpg
ナックルのアクションはダガーと一緒ですべて大好きなのですが
(Fiのアクション自体…いや、PSO2のアクション自体本当にどれも良くて)
一番と言ったら、やはりBHS(バックハンドスマッシュ)!!
好きで好きでたまらないので、
ナックルのコンボには当然バクハンがセットされております♪
三種類の武器をすべて使うので、メテオ(メテオフィスト )を知らない子ですね…(汗)
遠距離はダガーで肉薄して倒しちゃう…。

pso2_t198.jpg
あと、ファイターと言えば何と言ってもリミブレ(リミットブレイク)でしょう!
リミブレしないと全然物足りない!!!
他の職でもリミブレしたくてたまらなくなるくらい
重要なファイターの魔(まやく)的要素です。※一度慣れると離れられなくなる

今装備(ユニットおよび武器各部)が火力盛りになっているので
FiHuでHPが1200くらいしかなくて
リミブレすると1/4のHP300くらいになってエネミーやボスと闘う羽目になるのですね(笑)
それでもしなないので、自分はこのままでいいや〜っと思っています。
去年はHP1400〜1600くらいあったのですが(笑)
プレイング(PS)的な部分で少しは成長したのかな〜と思います。
去年と比べて火力も200くらい上がったのかな…
(ロビーでの火力が4000を超えたのも今年が初です)
HPが減ったのは、その代償ですね。
でも問題がないので当分はこのままで…!

pso2_t201.jpg
そんな感じの、幸せのFi武器コレクションでした!
設定6の「遺跡フィールド」が本当に美しかった!

他のドロップ産のFiの14武器は持っていないので、これで自分は満足です!!

今年は色んな職を習得したおかげで、
どんな14武器を拾ったとしても「よしっ!」と思えるようになってとても有難く思っています♪
やれる職の種類が多いと
やはりゲームとしてのプレイ(遊びと技術向上の意識)の幅が広がるんですよね…。
Fiが一番好きですが、Guも弓Brにもハマり始めました。
通常職のアクションが、今は超楽しい!!です!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 16:32 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ