キャンペーン中!★DLsite / FANZA同人 / Ci-en更新中♪

2020年08月07日

男メイド妄想

pso2_t711.jpg

祝!ゴシックメイドドレスM実装

メンズメイド

満を持して実装された、ゴシックメイドドレスM…!

実装当初、マイショでは高値で推移していましたが
(一番最初が最安値だったというのも事実です)
とりあえず10Mくらいで落ち着きそうです…!

そんな感じにおかげさまで(メセタの力で)
全男キャラにゴシックメイドドレスMが配備されましたので
SSを撮ってまいりました!



pso2_t713.jpg
ちっちゃい子とメイド服

pso2_t714.jpg
待ちぼうけのちっちゃい子

pso2_t715.jpg
ちょっぴり眠たくなっちゃった

pso2_t712.jpg
もぐもぐちっちゃい子

pso2_t709.jpg
大きくなったよ!!(笑)

pso2_t708.jpg
ゴシックメイドドレスM桜は意外とかわいいのです

pso2_t710.jpg
受けメンのSSをあまり撮れませんでした…ショック…!

メイド服の不思議

ゴシックメイドドレスMはカラバリよりもオリジナルが好まれるのは
女性用(本来は女性限定の衣装でした)のゴシックメイドドレスと同じで
やはりメイド服といえば白と黒、もしくは黒が基調であるらしいです。
おそらく由来があったと思ったのですが…
華美になりすぎないようにとか喪服っぽいとか。

ということで、カラバリは日本独自に発達したコスプレ要素ではないかと想像しつつ。
なので、やはり本家本元の色味が一番人気があって然るべきなのだろうと思います。

うん、なんといっても画面が締まるしね!



pso2_t716.jpg
少年だけど男臭いキャラ、zeta(褒め)

pso2_t717.jpg
父親のvedaほどではないのですが金髪&筋肉&褐色キャラ!

pso2_t718.jpg
ゴシックメイドドレスM紅は意外とシックな装いです♪

pso2_t719.jpg
スカートを穿いた攻めキャラというのも個人的な壺だったりしました…!

さすがの攻め男(お)

zetaは和風メイド服に続いて今回もメイド服を着せられたのに
相変わらず男気がにじみ出まくるキャラであるらしいです。

さすがはタチ男(笑)…!

背が低くても筋肉はvedaと同じくらいあるし
実際に力強くて性格も力強いのだと思います。

とはいえ、好きな相手であるmasigを前にすると
しどろもどろになったり初心な面を見せたりといった変化があるそうです。
好きな子相手に純情になるのはちょっとした燃えポイントなのかなと思いつつ。

それ以外はゴリゴリに男らしい筋肉少年キャラであります^^



pso2_t720.jpg
思春期の悩み、それは、身長…(伸び悩み)

pso2_t721.jpg
zetaとちっちゃい子の関係は、息子とちいさい母親(笑)なので不思議な関係だったりします

pso2_t722.jpg
ゴシックメイドドレスMだと画面が締まる!

pso2_t723.jpg
タチ臭がすごいです(!?)

pso2_t724.jpg
身長を…身長をくれ…(背の低い攻めも良いと思うけど!???)

意外とzeta撮ってた!

zetaが自分の理想である【男らしい女装】を体現してくれていたおかげか
結構な枚数を撮っていました。
びっくり。
お色気でも何でもないですが、がっつりと筋肉がある体でのメイド服着用なわけなのですが
身長が低いのでコンパクトにまとまっているようです。
不思議…。

zetaがいい男である証拠かもしれないです(自画自賛(??))

おまけ。
父(veda)はメイド長(笑)
親戚(?alp)は、さすらいの家政婦(爆笑)

※上記二人のSSは没になりました(笑)



pso2_t728.jpg
オラオラ系女顔メイド参上!

pso2_t725.jpg
ニキはそういう性格です(苦笑)

pso2_t727.jpg
多分、「踏まれてえのか?」が正しいはず…!

pso2_t726.jpg
女王様!!!!!

pso2_t729.jpg
踏まれたい奴はかかってこい!!!(笑)

女顔でも男らしいニキ

グロスリップ兄貴として生まれたchi(カイ)。

ニキという愛称がなじみすぎてたまに本名を忘れます(苦笑)。

女顔だけどちゃんと筋肉もあって身長も人並みにある少年です。
DCなので少年でいいよね…汗

この先どうなるのかちょっと不透明というかわからないキャラであります。
おっさんにまた尻を奪われるんじゃ的な展開が待ち受けているのか!?
タチなのに!?
…というツッコミとともに。

なんとなく、ピンチの時にはzetaが助けに来てくれそうです(笑)

わけがわからないよ!!;;



pso2_t730.jpg
男性版を実装するにあたって一番感動したのは男用のパンツです!

pso2_t731.jpg
太祖なのにメイド!(どんなプレイ!?)

pso2_t732.jpg
羞恥などない!!(笑)

pso2_t733.jpg
元祖受けメンですから!

pso2_t734.jpg
めちゃめちゃな枚数を撮影したSSを見てくださった方にはありがとうございました…!

なんとなく似てるあのキャラ

最近思ったのですが、再現キャラクリのはずの太祖兄ってちょっと
某じょなさん・じょーすたーに似てるんじゃないかと頭の中で思っていることは秘密です。

ジョナサンは確か緑の瞳だったはずなので、瞳の色だけは違いますが…。

そのおかげでメイド服を着たジョナサン妄想がはかどってしまって
なんだか脱ぐに脱げないメイド服であります(笑)

太祖兄こと普現はあんまり羞恥心を感じないというか
普氾のような天然なのですかね。
ぱんつを見られても恥ずかしいとか感じない性格のようです。
むしろ男なんだからパンツぐらいなんだという気でいるのかもしれないです。

黒龍の頭領である普氾が最強でありながら天然なのは
その強さゆえの無防備さ(強いからこそ防御をする必要がない強さというか)が根底にあるのですが
普現も同じように、太祖ゆえの不死者ゆえの傲慢さというか
しなないことを過信している部分があるための、それゆえのおとなしさであるような気がします。

気性が比較的おとなしくて、といっても大人びているからこその落ち着きのある太祖だったのではないかと思います。
深慮があって、怒るときは静かに怒るし
悲しいときは沈痛な表情になりそうです。
激しさは内面にあるのかもしれないですがそれが表に出づらいのかなと。

まだ謎が多いですが、そんなキャラなのかな〜と思ったりしました。


太祖兄があの人に見えるようになってからというもの
なんだかドキドキしているというのは秘密です。
少年バージョンなので大人になると変わりそうですが(笑)
恐らく、眉毛が太くなったからそう見えるように錯覚しているのかな〜〜と思いつつ。

厳しい夏を悶々しながら乗り越えたいと思います。

やり残したことがあるとすれば
受けメンをもう少し撮影してあげたかった…!;;;;;
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 22:04 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ

2020年08月05日

ユカタグリシスM愛…!

pso2_t706.jpg

MUSHI-ATSUI…!!!!!

ということで(どういうことなのか)
サブキャラたちに浴衣を買ってあげました。
一人例外もおりますが(笑)

そんなこんなで、ユカタグリシスM愛を語ってしまおうと思ったのですが
機械周りが猛烈なあつさなので
割愛したいと思いますが、好きです、ユカタグリシスM…!

和服が好きというよりも、
色気のある、でも下品ではない大人の衣装…ということで
好きなのだと思います。
受けメンも初期に結構着ていたのですね。
恰幅が良いので(笑)なんだかストーリーの中で着ていると
おとうさんキャラに見えなくもなかったりしたことは秘密です。
でもゆったりと着こなして、ちゃんと腰帯で締めているので
ほどいた時とか、袖の端から手を入れた時に中でえへへ…とか
妄想が止まらないんですね(そうなの!?)
そういう楽しみ方ができるのが浴衣です(自分だけ!!)


pso2_t704.jpg
互いに【タチ同士】という、ニキとzeta(下)
リバとかはありません
リアルっぽく、「両者がタチだと恋人にはならず友達になるしかない間柄」であります(笑)
下半身は扱き合っても(!)友達同士で万事解決…!

pso2_t705.jpg
肌の色が濃いので、白が似合うzeta…!

再販があるかもしれないけど

浴衣は再販があるかもしれないのですがとりあえず。

ニキは別鯖で11M出して(メセタなくなる(笑))
生まれて初めての浴衣を購入…!

zetaは余分にとっておいた浴衣を譲ってもらいました。
白が粋なんですね…!
褐色のキャラにもそうじゃないキャラにも似合うのは
帯が濃い色だからかもしれません。
模様も主張し過ぎなくて気に入っています。
男性用衣装でユカタグリシスが一番好きかもしれない(苦笑)


pso2_t707.jpg

ということで、ユカタグリシスMの再販はありませんでした…!

とりあえずショップには各カラー2個くらい在庫があり、価格も10Mほどでした。
一番好きなのはオリジナルの帯と下駄が渋い赤色のものです(zetaが着ているのがそれです)。
帯も下駄も黒いカラバリ(ニキ着用)は、暗過ぎてちょっと…という感じですね(汗)

ちっちゃい子には似合う浴衣がなかったので、そのままで。
ジンベエという手もあるのですが、少年キャラは体の線が見えるものは致命的というか…。
大人の体を小さくしただけのボディになってしまうので
必然的に体型を隠す必要があったりします。
大分無理をして作られているのがショタキャラだったりするのでした。
苦労がたくさん(苦笑)…!
NGSで少年ボディとかが作りやすくなっているといいなあ……



以下は相変わらずホモネタが入りますが、自キャラのニキとzeta妄想。

ニキとzetaは【タチ同士】ということで
リバもカップリングにもならないと書きましたが
その通りで…。
「お尻…よくない」…という体質の人は実際にいると思うので
お尻でイケるファンタジーはわが家の【受けメン】だけということになりそうです。
うちの男キャラは全員あんあんいうタイプじゃないんですね…
それは受けメンもですが…
なので、ニキもzetaも単品では良いキャラなのですが
カップリングはないなあ…、という結論でした。
色々考えたのですが、どちらも喘ぐタイプではないというか。
「じゃあ俺は何なんだ!!」と受けメンが訴えそうですが
「受けメンだから仕方ないんじゃないの」、としか返答しようがないです(爆笑)。

攻め嗜好の自分の頭の中はその程度です(笑)

あついですが、原稿頑張ります!
やはり肉体同士が絡んでいる構図を描くのが一番楽しい…!げふーん!!!!!!!
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 15:16 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ

2020年07月28日

サブキャラたちの2012年夏

2011年に作ったサブキャラたち(ちっちゃい子はまた後日!)を連れて
海カフェに行ってまいりました!

初の海カフェ!
そして水着コーデ…!

ということで、サブ日記からの抜粋ですが
ムラムラしたりしなかったりした妄想を垂れ流したいと思います(苦笑)

ほもはのーさんきゅーっ!!!
…の方は、目隠しを外して直接スイカを割りに猛ダッシュしてください…!!!(謎過ぎる)



pso2_t681.jpg
太祖妹こと白牡丹は「アネット水着B雪」を装着!

pso2_t682.jpg
手袋がなければ普通のかわいい水着っぽくて良かったな〜っと思ったことは秘密です

pso2_t683.jpg
白龍の太祖(始祖)なんですが普通の娘っぽいキャラです。偉ぶらない

pso2_t684.jpg
最近少しふとったのである…(ようじたいけいともいう(苦笑))

サブキャラたちの夏…!

去年作ったサブキャラたちにとって初めての夏…!

水着コーデをちょこっと考えてきました…!

お色気はあんまりありませんが(年齢が低いので…)
一足お先に海のカフェへ行ってまいりました…!

NGSの発表がされましたが、なんていうか
サービスがスタートした暁にはPSO2自体は店じまいしてほしいですね…。
過去のストーリィが見れなくなるとしても
NGSでは新しい世界でのびのび過ごしたいなという気持ちが強いです。

PSOはPSO2のようなお使いゲームではなかったので
自由に自分自身の冒険を楽しみたいなあ…とPSOをやった者としては思います。
オフラインでしか遊んでいませんが、毎日潜るのが楽しかったのです。
自分を強くするために装備を求めて新天地(進めば進むほど敵は強くなるけれどドロップする武器も強いものになる)を突き進みました。
それが楽しかった。

モンハンみたいだと言われますが、モンハンこそがPSOのオマージュ作品なので。
NGSの発表がされてから、PSO2は楽しいは楽しかったのですが
自分としては結構無理をしていたのだなと気づかされました。
無理に楽しんでいたというか…。

いずれにせよ、NGSでの新人生(笑)が楽しみです。


pso2_t685.jpg
普((ぷー)普現のこと)はどこかな〜?

pso2_t686.jpg
はやく普((ぷー)と暮らしたい…!

pso2_t687.jpg
ごはんだよー!(ツナ!!!)

pso2_t688.jpg
マグの進化デバイスはホヌホヌ。PSO2でも亀愛…!

pso2_t689.jpg
太祖兄こと、普現、再キャラクリで参上…!

pso2_t690.jpg
筋肉が結構あります。黒龍だからね…!

pso2_t691.jpg
後ろから…は、まだ駄目だぞ(何の話?)

pso2_t692.jpg
はやく元の姿になりたーい(今は少年型)

太祖兄妹水着あそび

別鯖の白牡丹のなけなしのメセタで運良くゲットできたアネット水着B雪!
シップ同時開催の緊急となってしまった上は
ビーチ緊急には別鯖キャラは参戦できませんが
水着で遊んでみました♪

普現はこっそりと身長を188センチに変えて声も普氾ではなくしてみました(苦笑)
まだまだ調整中です…!
(普氾のイメージ声は李功と同じ飛田展男さんです…!※身長も普氾が178センチでした)



pso2_t693.jpg
男性用水着はキャラ同士で被るぜぇ…(レパートリーが少ない)

pso2_t694.jpg
ニキもしっかりと筋肉があるんですよ…!!

お色気担当(笑)

今回の水着撮影会では普現が(一応)お色気担当となったのですが
ニキは女顔なのでなんというかであります。

…ニキといえば、尻処女をzetaにあげて(笑)
でも尻ではいけないかわいそうな攻めボディだというオチがありました(爆笑)
いやいや、そういうキャラもいいと思います。
受けメンが機械相手にイキ過ぎる説(ガビーン)

普現はどうなんだろう…
白牡丹命な部分はありますが、体質上誰かの相手をする羽目になるというか
今はまだセーフですがそのうちモブ姦とかになるのか(笑)
脳内ではまだ未知数です。
今のところは無事な、太祖兄妹のお兄ちゃん…!



pso2_t695.jpg
背が低いけれど胸がある、お嬢

pso2_t696.jpg
大人っぽい水着が似合った…!

ニキとお嬢の水着遊び

ニキとお嬢。

双子設定なので瞳は同じです(色は違います)
女顔同士(笑)

お嬢の鼻をもう少し可愛げのある形にしてあげたいなあ…
今後も要チェック(確認)です…!



pso2_t697.jpg
筋肉まな板胸少女こと、ツルペタちゃん(ひどい)

pso2_t698.jpg
お嬢より年上なのか同じくらいなのか…わかりません(アバウト)

pso2_t699.jpg
筋肉あり&胸ないのアスリートボディ!

ラストはツルペタちゃんとzeta

別鯖でがんばってくれたツルペタちゃん。
着るものも少なく、胸も少なく(!)。
でも黙々と頑張ってくれました。
撃たれ弱いので気の毒なことも多かった…
3鯖のマルチの方にはお世話になりました…!
今は実家に戻って悠々自適に過ごしております…!



pso2_t703.jpg
全キャラ中、最も男気があるキャラ…!

pso2_t700.jpg
父親(笑)のvedaと同じく、筋肉が一番あるキャラですね

pso2_t701.jpg
ウエストをなくしている(太くしている)のも拘りがあってのことです…!

pso2_t702.jpg
(進化デバイス)モルガナのマグの肉球!きゃわわ!!!!!^^

童貞を捨てた息子!

ニキを相手に童貞を捨てた男、zeta(笑)!

成り行きだったというのもあり(扱き合ってる(どこを)時のニキがかわいかったらしい(笑))
本命はmasigであることは変わらない事実なのですが
一皮むけた兄貴分(背は引くい(…))が実家に帰ってまいりました。

多分、というか、普通にvedaとmasigにはニキと寝たことは打ち明けていそうな
男前のzetaです。(家族だからね…!(笑))
打ち明けられた側のmasigは「(冷や汗)」となり
vedaは特に何も言わずに口元だけで笑いそうでした。
息子の成長は頼もしい…!???

全キャラ中最も男前のzetaですが
それ以降もニキとは仲の良い親友みたいな友人みたいな親戚みたいな関係を続けていると思います。
飽くまでもmasigが好きなので。
ニキはニキでそれほど強くmasigのことを愛しているわけではないのですが
どちらかというとmasigに対しては恋心を抱いているというか、憧れというかもちろん好きなのですが
なんとなくニキはそういう想いの感情が浅いというか、あまり重点を置いていない性格であるような気がします。
下半身を扱き合う仲であるzetaとは同士という感覚の方が強い気がします。
一度寝たとはいえ何事もなく友人(親戚)同士を続けるのではないかと。
何はともあれ、ニキもある次元で男らしいキャラだったりするのでした。
口も悪いからね!(〜じゃねえのか、とか普通に話します)

ということで、背は低くても男前のzetaで〆…!

(最近、zetaはこしぐに添い寝をしてもらっているという噂です(笑)ニキはひたすら羨ましがりそう。実家にいた時のニキはこしぐとはあまり接点がなかったので。…という妄想でした!)



NGSについては楽しみしかないですね。
自キャラたちが生きて次のシリーズに引き継がれるというだけでうれしいです。
装備等はなくなりますが(引き継がれる部分もありますが)ファッションはそのままというのが
PSO2らしいと思います。
新システムでの新しい冒険を期待しています…!!

本音を言うともうクラス調整に縛られなくて済むんだー!、という気持ちで
思い切り清々しいです。
クラスという概念自体はまだあるようですが、
クラスというもの自体を撤廃して色んな武器を装備して
色んなPAやテクや複合テクを使えたらいいのにな〜と夢を見たり。
物語のない、自分だけの冒険ができると良いなと思います。
PSOが【伝説の神ゲー】なのは、自分だけの冒険ができたからなのではと個人的には思います。
何をするのもたのしかったから。
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 17:54 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ

2020年07月21日

黒龍の太祖・普現の再キャラクリ

キャラクリのチェックも兼ねて、
黒龍の太祖・普現のスクショを撮ってまいりました…!


pso2_t678.jpg

「はねっ毛エクステ」と「耳隠しエクステ」で再度キャラクリ…!
まだ完成形ではありませんが
良い線行っているんじゃないかなと…思うような思うような思うような(リフレイン)

pso2_t680.jpg

何気に瞳も変えているのですが、真っ黒でわからないと思います(笑)
使う瞳の種類によって光彩の入り方とか
瞳自体の大きさとかが変わるので
微妙なんですが白目の面積もそれぞれに変化もあるので
雰囲気がだいぶ変わったりします。
おもしろいですね…!
キャラクリのパーツの種類が豊富なPSO2ならではの面白さだと思います。
なんといってもキャラクリのアイテムが膨大だものね…!

pso2_t679.jpg

男性キャラ用の和装はあるようでないようなあるような感じなのですが
ウエストというか帯の位置が高いとちょっと体型のバランスがわるくなる印象があります。
ハイウエストは女性だとかわいいのですが
男性だと「??」となってしまいます。
和装自体がウエストというか、帯の位置が下腹に近い方がかっこよいというか
大丈夫(立派な成人男性の意味)っぽい印象があるので
ハイウエストは子どもっぽいのかもしれないです。
腰が細すぎるように見えてしまうのがよくないのかなと思いつつ。
自キャラに似合う衣装をさがすのは至難です。

pso2_t677.jpg

SSは見栄えの良い角度から撮影したものしか載せないので
すべてがすべてかっこいいわけではないですが
かっこよく見える位置やレイアウト等を考える楽しさがありますね。
時間もかかるし没スクショの枚数も多いし、変わり映えもしないし大変ですが、
すべては自キャラ愛(=自己満足)です。
(ソードの武器迷彩はサンガモリを使用しています♪)
うーん、かっこいい(←あほ)


太祖兄こと普現は、オリジナルを再現できるようにもう少しキャラクリを詰めて
あとは装備を整えて白牡丹の居る鯖に送ってあげたいと思います。

原稿作業も進めております…!
気持ちが煮詰まった時の気晴らしというかモチベ維持のための
PSO2遊びでありました。
どちらもがんばるぞー!!^^
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 16:23 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ

2020年07月15日

【オリジナル六大龍王】白龍の太祖・白牡丹(と強化期間お疲れさまでした!)

pso2_t674.jpg

【太祖の妹】こと白龍の太祖の白牡丹を再度キャラクリ!
髪型はどうだ!
これだ!
違うんじゃない!?
顔はほとんどお嬢といっしょじゃん!
…などなどなど
ツッコミは数知れない感じですがとりあえず強化期間を経て
太祖妹のユニット三部位がなんとか完成しましたので
予定通りに別鯖へ送ることになりました。

サブキャラであるがゆえにメインキャラほど強い装備ではなくて申し訳ないですが
中の人(PS)は一緒ですのでがんばります…!


※以下からはちょっとした妄想が入ります。
 ほもー(♂×♂)の話は無理絶対!!!の人は
 いつものように回れ右をして流し素麺のように流してください…!


pso2_t676.jpg

【サブ日記より抜粋】

5%のしょっぱい強化期間がやってまいりました…!

今回は強化キャンペーンの変化球ということで
費用はタダだから5%で我慢しろ!
完封するように努力しろ!!
…という期間らしいです。
しかも期間は二週間…!!
…ということで、とりあえずメインキャラのリアは新調できそうです。

メインキャラのユニットは7sで移植パスを使って
一部位300くらいの火力(ユニットのステ込み)で作って全然OKなのですが
問題はメインキャラ以外のサブキャラ達の方で…。

移植パスを回す余裕があるようでないような。
仮に移植パスを使うのであれば、5s〜6sでしか作れない感じです。
一番良いのが3s〜4sからの移植パスSOP込みの5s作りかもしれないです。
6sだと移植パスが一部位につき25個…
3部位だと75個…
7sだと一部位に50個使うことを考えると、どの辺で妥協すべきかちょっと悩みます。
サブキャラは12名いるわけなので…!(どひー)
シオンユニットのキャラは7月下旬のアプグレまでお預けでも良いので
ユニットを新調しなければならないのは
主に別鯖へ行くニキ&お嬢と太祖兄妹になりそうです。
オフゼユニットは5セット揃ったので、シュベルをオフゼに…と思いつつ。

問題はOPの中身なのでうおおおおおと思いつつ。
ただ、ユニットのOPよりも一番大事なのは
武器のOPだったりするので(火力は武器がメイン)
良い武器を作ってあげて、ユニットは動きやすさをメインにすべきなのかなと思いつつ。

115〜135くらいユニット1部位でステOPがあれば何とかなるのかな…という具合です。
13ユニットのステUPは50以上が多いので助かる感じです。
イメージ的に、ユニットのステ込みで200以上あるとUHでは良いのかなと思います。
ですが結局武器が強くないとユニットの火力差が100あろうとも
火力が出ないことがサブキャラを使って比べてみてよくわかったので
とにかく武器はしっかり作る!

武器をがんばってOPを盛ってブーストアイテムを使って
一個作って持たせてあげれば
それを武器変更して色んな職に対応してもらおう!という寸法でいます。

うおおお!

とにかく、やるしかない感じです…!


pso2_t671.jpg

…などと上で申しておりましたが、蓋を開けてみたら
強化費ゼロ円キャンペーンは殊の外うまかった!!!

なんだもう、リングの強化が失敗しても素材がなくなるだけ!(ギャザリングうおお)
キャンディの圧縮が失敗してもリトライするだけ!(どんだけ失敗するの!)

普段だったらリングを+20にするのに1Mは余裕で溶けていたのですが
ゼロ円なので、素材がある限り倉庫に眠っていたリングと一緒に、
新しく作ったサブキャラ用のリングをモリモリと強化させていただきました。

何と言っても因子用の武器の+35までの強化もただなのでとても助かりました。
拾った武器を食べさせるだけで良いという幸運…!!!
すごいなーすごいなーと思いつつ
普段どれだけ費用がかさんで、しかも気持ち的に滅入っていたのかが
よくわかった二週間でした。
快適過ぎる……!!!!!

強化大好きな自分にはとても有難く貴重な二週間の強化期間でした。
本当にありがとうございます…!
600M以上あったメセタは素材を買うために使って96Mに減りました。
費用は素材だけということで、とても気持ちが楽で
装備の強化に専念することができました…!^^
わーい♪

今度いつあるかどうかもわからないので
ゼロ円キャンペーンを最終日まで目一杯楽しませていただきました!


pso2_t672.jpg

【サブ日記より抜粋】

0円キャンペーン中に何とかユニット三部位が完成した
太祖妹の白牡丹ちゃん。

キャラクリもだいぶ落ち着いたのをいいことに(?)
3鯖へ派遣することに。
太祖兄妹は3鯖で
ニキとお嬢を5鯖で同棲させる(謎)計画を立てているのですが
まずはニキを5鯖へ戻して、白牡丹を3鯖へ定住させることになりました。

今、ニキはzetaと同棲中なのですが
(※一週間の同棲生活で今は終わっています)
二人とも中●生(笑)でzetaの方が一歳年上でニキよりも背が低いのですが
多分、なんか、二人でムラムラしたときには下半身を互いに扱きあっていてもおかしくないんじゃないかという妄想にまで行きつきました(笑)。
なんでそうなったのかと言って、そういうこともあるんじゃないかな!、と考察した結果です(真面目)

攻め受けではzetaが攻めになるのですが(男らしさの勝利)
考えれば考えるほどニキがお尻で気持ちよくなることができなさそうなので(とほほ)
ニキの側は尻は貸しても気持ち良いわけではないので、
zetaはそれがわかるから、二人はやっぱり扱き合う(どこを)間柄になりそうです。
というか、二人ともmasigが好きだしね…!
オチはそんなところです(何の話?)

ニキとzetaは親戚みたいな仲の良さというか気の合う間柄なので、
なんていうか友人のような親友のような親戚で兄弟みたいな良い関係なのではと思います。
どちらかというと、二人はmasigオタク同士なのかもしれない(笑)
masigはえろい!!、という共通の話題で盛り上がっていそうです。

ニキは攻め受けで言ったら攻めなのですが、強引に迫られたら受けになってくれそうな感じです。
その理由はと言えば、妹がいるから…というか
妹のお嬢の強い押しにちょっと弱い部分もあるので
そういう弱いところを突かれると受けになっちゃうのかもです。
気持ちよくなれるかどうかについては、ニキはどうやらお尻でイケる才能がないので(爆笑)無理なのかなあ…と思います。


何の話だ!!!

何だかんだで、白牡丹は元気に旅立ったと思います…!
兄の普現はもう少し強化のためにお嬢と実家で居残りです…!

普現はtauとしてお嬢と3鯖暮らしをしていた経緯もあり
この二人は何だか仲が良さそうな印象です(笑)



pso2_t673.jpg

白牡丹(はくぼたん)というキャラ。

太祖兄こと【普現(ふげん)】のキャラクターについては少し深掘りしましたが
白牡丹については特に詳しくは語っていませんでした。
イメージとして、頭の中にある彼女の姿というか性格については

・普現のことを普(プー)と呼ぶ
・人懐こい
・割と元気
・普現の体質のことを知っているけれど側にいる

…そんなところでしょうか。

3鯖に今はツルペタちゃんがいるのですが、そこへ合流するので
ニキとzetaと同じく一週間ほどの同棲になる予定です。

二人ともニキとzetaと同じく設定年齢が近いので
こっちはこっちでJC同士のお泊まり会みたいな雰囲気になりそうです(にぎやか)。
百合展開はないのであしからず!!!(笑)

ツルペタちゃんはあまりmasigとこしぐ以外に興味がないというか
比較的クールなイメージですが
白牡丹は人懐こさがあるので、何だかんだと仲良くなりそうなイメージが。
二人でショッピングしたりオシャレのこととかを話し合いそうです。
ツルペタちゃんはzetaとコンビを組んでいるので
(キャラを動かす時は二人単位で動かしています)
zetaについては認識していると思いますが、それ以外(masigとこしぐ以外)については
あんまり我関せずのような気がします。
なので、ツルペタちゃんにとって白牡丹は
初めて仲良くなるキャラクターであるのかもしれません。
まったく考えになかったのですが……
(ツルペタちゃんが仲良くする相手なんて想像もできなかった)
それも、白牡丹の人徳(人格)のなせる技なのかな〜、と思いつつ。

ツルペタちゃんとお嬢のコンビは、気の強い同士でそれはそれで
なんか…血の気の多い女子コンビになりそうです(笑)

…などなどなど、自キャラ妄想は楽しいぞっと♪


pso2_t675.jpg

ということで、白牡丹はめでたく3鯖に駐在(?)することになると思います。
普現が装備を整えて合流するまで、がんばるぞー!

あと、ウィナーズデザインCで実装された「耳隠しエクステ」を
全キャラに登録して使っているのですが
これはいいものだ〜〜、ということを実感しています。
キャストの耳を隠すのにも便利ですし、髪型にも個性が出ます。
良いものをデザイン&実装してくださって本当にありがとうございました…!^^




以下はおまけのメインキャラの現在の装備(ユニット)です。

大したものではありませんが、
Fiのためならば装備の強化を頑張れる自分がいます。

pso2_t670.jpg

3部位の火力ステの数値は同じです

pso2_t667.jpg

リアだけ、「マーク・カレジナ」を使ってPPを補充しています

pso2_t668.jpg

アーム、レッグともに「マーク・ジョイオ」でHPを補充。
SOP「輝静の恵」は高かったですがFiのナックルのバクハン(BHS)連打する際に
一回分余計に撃てるので付けて良かったという感じです。
ダガーを握っていても空中で息切れ(PP切れ)することが少なくなった印象です。

pso2_t669.jpg

レッグの「舞空の援」はFiやGuやBoには必須だと思います。
必要な人の元に「舞空の援」が届きますように!!


通常職はサブクラスによっても動きが変わって来ますので
やり込み要素が実に多く、レイドボスやタイマンでの勝負など
闘っていて一番楽しいクラスです。
(雑魚戦は後継クラスに劣るかもです…)

後継クラスでやり甲斐に物足りなさを感じた時は、是非通常職で遊んでくれると嬉しいです…!
(火力を出すのが難しいのが通常職というクラスですね)


個人的にFiは常時リミブレさせろ!!!!!、というのは変わらないスタンスです。
通常攻撃やPAの威力を上げたところで結局はリミブレしないと火力が出せないので。
リキャストを短くしても、リミブレを起動させる際のモタツキはプレイのスピード感を失う。

何度でも言いますが、Fiの真骨頂は【常時リミブレ】してなんぼです。
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 16:05 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ

2020年06月25日

【オリジナル六大龍王】黒龍の太祖・普現語り

pso2_t663.jpg

キャラクリが落ち着いたようで落ち着かない
オリジナルキャラの普現のPSO2(C)SEGA再現です。

髪型が特徴的なキャラクターなのですが、
作者である自分も多少(多々)うろ覚えながら再び改良してみました。

オリジナルコミックの【六大龍王】銀針×普氾シリーズにちょろっと出番があったのですが
こんな髪型だったのですね↓

4052-1.jpg

後頭部の上の方に、耳みたいな癖のある毛があって(どんな寝ぐせなの(笑))
それを再現するために、垂れきつね耳を付けてみたのです…!


pso2_t666.jpg
どじゃーん!!!!!

わかりづらあああああ(笑)

pso2_t659.jpg
真っ黒だからの……
仕方ないのじゃ………(がっくり)

pso2_t660.jpg
でも、結構近いんじゃないの…?
…とは思うのですが……

pso2_t662.jpg
何やら眉の形が違うみたいなので、もう少し何とかできそうです

白牡丹もオリジナルを再現できるような髪型がなくて
(というか、ないところから作るのが再現キャラの妙ですが…!)
少しずつ改良していることは秘密です。
何歳くらいなのかとか全く決まっていないので(龍王のしかも太祖なので)
二人並べてバランスが取れるようなイメージがあります。


pso2_t661.jpg

伝説上の存在なので、【普現】と【白牡丹】の詳細については
あまり明確に決めていないというか、
あやふやな部分や矛盾している点があっても良いのではと
個人的には考えています。

普現の名前自体、本編中で普氾がぽろっと漏らしています
白龍たちは実際には普現の名前すら知らないのですね(笑)

そういう、龍王の太祖の話というのは
人の世界で言うところの神話時代の話と同様なので
詳細についてはほとんどが不明。
しかも白龍に伝わっていることは、一部捻じ曲げられて伝えられている部分もあるので
実像とはかなり違うのではないかと思います。
というか、違います(笑)

普現の性格とか、白牡丹の性格とかまったくわからないし
二人を兄妹と表わしていても実際は違うし、とか
色んな部分が実像とは異なっています。

とはいえ、漫画で描くことがない限り詳しいことはわからないというか
明確にする必要がないのでアバウトのままで
キャラクターを再現して行くことになると思います。

ただ、イメージとして、白牡丹は結構あけすけな性格で
普現のことが好きでもあまり遠慮がないというか
なんか色々とまとわりついていたような印象です。
普現はきちんと白牡丹を守ってはいるのですが
それほど彼女に構っていなかったというか(苦笑)
好きだけど、二人で居ることが普通で、くっつくことは
たまに白牡丹からじゃれてくる時くらいじゃないのかなと想像しつつ。

pso2_t664.jpg

普現は何となく、元祖【受けメン】だったんじゃないかと思ったりしたことは秘密です(笑)

男なしではいられない体…というか、
ちょっとしたムフフ的な設定があって
まあ、その、なんだ…ここでははっきりとは申せません(爆笑)

とにかく男好きのする体質だったみたいです。
必要だったので、という、話も、ある、よう、で、す、が(ムフフ設定)

それがなんでそうなったのかと言って、まあ、あれだ、その、(言い淀む)
大人向けコミックのネタ作り上の大人の事情というかで…
龍が精を表わすという意味もあったりして
それで、そうなったというかであります(わからん(笑))

元祖【受けメン】
不名誉過ぎる実像です…!(笑)

でも白牡丹はそんな普現が大好きなんですね。

pso2_t665.jpg

白牡丹…ないし、白龍(の太祖)が生まれるまでは
普現は一人きりだったのですね。
実際には淡沱(=普氾の兄)も居たわけですが
太祖の片方は必ず地下に潜らねばならなかったので
(この設定は夢を見ながら考えたというか、
夢の中で普現が地下で大きな臥龍に逢っていた光景からそうじゃないかと考えたのですが)
普現は常に一人きりだったわけです。

それで生まれたのが対となる存在の白龍だったのではないかと。

以前にも語りましたが、完全体であっても一人はさびしいんじゃないかな…という
よくわからない根拠に基づく設定なのかなと思います。
普通に、当たり前のように白龍が生まれたように思いますが
その根底には普現の明確ではない願いみたいなものがあったのかなと思いつつ。

事実、白龍が生まれてから普現は孤独を感じなくなったのではないかと思います。

夢うつつの中で普現が巨大な臥龍に逢いに行って話していたのは
なんだったのかな〜(多分相手は白龍(の太祖)の臥龍だと思ったのですが)と思いながら
頭の中で考えていたことを精査したり、忘れたりする昨今です(苦笑)

伝説上の存在なので、そんなものです(汗)


もう少しアクセ等を揃えたら
キャラクリを詰めてみようと思います…!



※なんで自分のオリジナルキャラを再現しなきゃならなかったのかについては
 サブキャラのキャラ設定を考えたらなぜかオリジナルキャラの再現に行き着いたという理由だけで
 特に完成させなきゃいけないという使命はありません;;
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 18:07 | 創作人のかたり
Page Top / ブログのTOPへ

2020年06月17日

受けメンと【ナックルポーズ】+ちっちゃい子

pso2_t636.jpg

遂に来ました!
実装【ナックルポーズ】!!

ロビアク導入おめでとうございます&ありがとうございます!!!
うへへ!!!!^^

今回はスティルのナックルで撮影してまいりました!
スティルのナックルは削岩機みたいなデザインで巨大なんですが
細身で隙間もあり、きちんとキャラクターの姿が見られるのが良いデザインのナックルです…!

色も渋くて落ち着いているのが良いですね…!!^^

pso2_t637.jpg

Fiの武器に似合う衣装を考えてみたのですが
成人男性用の衣装であまり良いのがなくて…
過去のコーデを採用しました

pso2_t638.jpg

エフェクトが特徴的なスティル武器シリーズ…!

pso2_t639.jpg

殴る部分の刃の厚みが逞しそうで良いですな♪

pso2_t640.jpg

ちゃんと拳っぽいデザインが付いているのが素敵v

pso2_t641.jpg

肉のカーテン!!(違)

pso2_t642.jpg

うへへへ…と
変な笑いが止まらなかったナックルでの撮影でした!

pso2_t643.jpg

ナックルなしのステルスの武器迷彩だと
スティル武器シリーズの潜在の「エフェクト」だけが残るのですね♪

pso2_t644.jpg

はいよー!(?)

pso2_t645.jpg

ピリピリするぜ…!

pso2_t646.jpg

来いよ!攻めキャラども!!!!!
(誘い受けメン(笑))

そんなこと言ってると、普通に複数攻めに遭いそうな受けメンであります(苦笑)
あだるてぃ!!!(謎)

げふん!

ついでにちっちゃい子でも撮影してきました…!


pso2_t649.jpg

おまけの【にゃっくるぽーず】♪
ちっちゃい子がやると、【にゃっくる】になるような…そんなイメージです(苦笑)

pso2_t647.jpg

ナックルの武器迷彩は
【シコウレイジュウ】を採用!

pso2_t648.jpg

亀の手がかわいい!!!かわいい!!!

pso2_t650.jpg

おしり!

pso2_t651.jpg

おしり!
(何か間違った撮影に(笑))

pso2_t652.jpg

???「もっと気持ち良くなるニャウ!」

pso2_t653.jpg

どう見てもにゃんにゃん……!!!(しっかり!!)


おまけの衣装で撮影会(笑)

pso2_t654.jpg

女装じゃないよ!
ぱんつだもん!(!)

pso2_t655.jpg

ちゃんと穿いてるにゃう♪

pso2_t657.jpg

うちまた…大丈夫!??

pso2_t658.jpg

そんなこんなの、幸せのFi撮影会でした♪

あー…
ああー……
ファイターは良い………(いつもの)!


しあわせすぎて昇天しそう…(あほ!)
タグ : PSO2
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 15:12 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ

2020年05月21日

他人のキャラクリになど興味はない!しかし作っちゃったキャラクター紹介更新【2020.05.21】

pso2_t635.jpg

ドドドドド!
「もうこれ以上増やしません」と言って、
自身のお世話キャパシティーMAXまで増えてしまった(あほ)
【全13キャラ】のキャラ(個性)がようやく固まりましたので
改めて本日、キャラクター紹介カードを更新いたしました!

まったくの自己満足!
何をやってるんだこいつは!
原稿をやっているんだよ!!!(原稿のモチベを上げるためのキャラ考察です…)

…という能書きはともかく、カードとともに
改めて各キャラを突っ込んでまいりたいと思います。


ほんとに自己満足なまとめですので
興味のない方は読まなくて結構です…!
見てくださる方にはお付き合い頂きありがとうございますと感謝を申し上げます…!
【受けメン】は良き…!!!



pso2_t622.jpg

わが家のまごうことなき【受けメン
最近、闘争にしか興味がないともっぱらの噂です(苦笑)
腕を磨くことが信条!
しかしタイミングがずれる、これはなんだ、ラグなのか!?
自身の頭と手の動きのラグでした!!(運動神経……(合掌))
とほほ!だが、闘志は誰にも負けぬよ!
【Fi命】の通常職大好きアークスであります。


pso2_t623.jpg

唯一の再現(?)キャラのhibanaちゃん。
姐さんキャラで、一番最初にmasigと同居したパートナーであります。
赤の他人なのですが、共闘した同志という感覚なのでしょう。
masigにとっては一番の古株キャラです。


pso2_t624.jpg

最初はmasigの弟キャラだったのに、出世したものだね!!!
…と思わずにはいられないveda。
オリジナルコミック・バージョンとは全くの別人になりつつありますが
キャスト・ボディを持つがゆえにmasigにあいされている(キャスト好きな受けメン)
役得キャラでもあります。
最近父親になったってよ…!(息子ができたってよ…!)
それゆえにじわじわと株が上がっているというのは秘密です。


pso2_t625.jpg

怖さのある(降魔・調伏の女神ゆえに)キャラクターですが
わが家で唯一のキャス娘
末っ子だったのにあっという間に下の子たちが出来上がってしまって
DGも古株になりつつあります。
とはいっても、masigのことが好きなので甘える時は強引に甘えているとか。
ちょっと煽り系も入っているかもしれませんが、良いキャラです。


pso2_t626.jpg

言わずと知れた、真のボス(笑)
わが家唯一のニュマ男
法撃力はニュマ娘に劣りますが、法撃特化で奮闘中…!
(vedaは射撃キャストです)
その存在感は意外と大きいです…!


pso2_t627.jpg

わが家の人妻・若妻キャラ
ニュマ娘なので撃たれ弱いですが、法撃力は随一。
特化にはしていないのですが、テクを使わせると強いです。
ニューマン増えろ♪


pso2_t628.jpg

masigの少年時代の再現キャラ(笑)
どっぺるげんがーなのですが、マスコット的な立ち位置にいそうです。
vedaと太祖兄妹とmasig本人以外から可愛がられまくっているとか。
alpだけは真の養育者として冷静に対応しているようですが
どちらかというと「こしぐ」の方がalpに懐いているのかもです。
他キャラとの絡みや関係を想像すると、ちょっと面白いキャラですね。


pso2_t629.jpg

わが家のツルペタちゃん。
胸の大きさは、DG、PV、lambda、hibanaちゃん、白牡丹の順番になるのかな(大←→小)。
最も胸がない女子キャラです。
masigの胸をたまに揉みつつ(へんたい!(笑))何となく興奮しているかもしれないです。
masigの胸以外には至ってクールというか淡白なのですが。
alpとmasigの間にできた娘ポジションです。
なんでや!!!!!!(自分で突っ込む(笑))


pso2_t630.jpg

vedaとmasigの息子という、驚異の(有り得ない)ポジションの少年キャラ。
背が低いのは筋肉を付け過ぎたせいなんじゃないかと思ったりしたことは秘密です。
筋肉は硬いから、身長が伸びる妨げになるらしいので……。
でも、一番男らしいキャラクターだったり。
この角度の鼻の形が大好きです。
男気一番!!


pso2_t631.jpg

別鯖で活動して、たまに装備を強化してもらうために実家に帰ってきたりしている「ニキ」。
別鯖で苦労しまくっている分、実家に帰った時は羽根を伸ばしているようです。
また別鯖に戻る時は寂しいですが、しっかりと独り立ちしているような雰囲気です。
苦労を一杯したキャラですが、身長はまずまずの高さ。
女顔なので妹キャラのlambda(お嬢)に大層弄られつつも、何でも受け入れてくれていそうです(笑)
でも、男らしいキャラで、zetaほどではないですが口も悪いです。
グロスリップが似合う女顔の筋肉少年…!


pso2_t632.jpg

お嬢に関しては思い付くネタが意外なほどなくてびっくり。
ツッコミようがなかったのが一番の驚きでした。
そつなくこなし、ドロップも良く、やる時はやる娘という気がします。
苦労ももちろん多かったのですが、ニキほど印象に残る苦労がなかったような。
運に恵まれている女の子なのかもしれません。
ニキにメイド姿をさせてにこにこしていそうです。
綺麗なものが好きというよりも、ニキが好き。
masigのことはもちろん一目置いていますが、
馴染みがあって同じ苦労をしているニキの方が親しみやすいのだと思います。


pso2_t633.jpg

急きょキャラクリした、太祖妹の白牡丹
rhoの名前はそのままで使っています。
生まれ変わりというか、if(イフ)というか、なんというか。
とりあえず名前はそのままで。


pso2_t634.jpg

こちらも急きょキャラクリした、太祖の兄の方。
普現という名前ではあるのですが、元々のキャラのtauの表記のままで使っています。
チャラ男で軟弱なイケメン風味になりましたが
青年版では180センチ身長があって、黒龍らしくちゃんと逞しいです。
黒髪黒目なのですが、同じ太祖のつながりがある普氾は白髪白眼なんですよね(笑)
ツッコミだすとキリがないのですが、白牡丹…かつての白龍の太祖と同じ色みなのですね。
普氾は白牡丹がなくなったあとに淡沱(もう一人の黒龍の太祖)の弟として生まれた経緯があります。
そして、現在の白龍の太祖の一族(普現が産んだ子の血筋)は黒髪黒目です。
白龍たちも白牡丹の死後以降、黒髪黒目になったそうです。
なぜなのかは、推して知るべしであります……



せつない!(笑)
太祖兄妹に関してはせつなさが上回るので(自分の脳内での話です)
なんかもう、二人で幸せになってくれーと思いまくるのですが
別鯖にいるのでどうしても逢えないという不遇の兄妹でもあります。
でも、白牡丹が生きていると考えると普現は普通にうれしいんじゃないかな〜と思いつつ
ミッションをこなしていたり(笑)
幸せなイフ状態の太祖兄妹のアークスライフも楽しみたいと思いました。


…という感じの、全13キャラ!
全員をお世話して強化するのは大変!!
自己満足ですが、充実した自キャラ生活であります。
満足!
みんなしあわせにしたい!(あほ)
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 18:57 | 創作人のかたり
Page Top / ブログのTOPへ

2020年05月20日

オリジナル六大龍王シリーズ【太祖兄妹】をキャラクリしました

pso2_t613.jpg

先日、思うことがあって
オリジナルコミック【六大龍王】シリーズに出てくる【太祖兄妹】を急きょキャラクリしました。
※自身のイメージで作っているので、正確な再現ではありません
飽くまで自己満足ですので、イメージ以外の何ものでもないです…!

以下は【六大龍王】シリーズの設定やネタバレおよびほも要素を含みます。
キャラクターの相関関係等、シリーズの世界観が気になる方は読んでいただけると嬉しいです^^

(文章は、サブ日記からの抜粋です)




pso2_t612.jpg

pso2_t610.jpg

pso2_t611.jpg

髪型はお気に入りの神山さんの髪型を使わせていただきました。
キャラクリは「少年バージョン」になったのですが、黒龍の太祖の普現(ふげん)自体は青年です。
ただ、今回少年バージョンになったのには意味があるのでは…、と思ったり。

謎多き太祖兄妹

お庭番姉弟こと別鯖のrho(ロー)とtau(タウ)を
六大龍王シリーズの太祖兄妹再現としてキャラクリを作り直しました。
面影は少し残っているのですが、キャラを立たせるためにはどうしたらいいのかと考えていたら、なぜか太祖兄妹に行きついてしまいました。

元々普氾とかちっちゃい普氾とかも作りたかったのですが、これ以上キャラクターを増やせないのと、やはり男女でペアのキャラクターだと衣装SG回収がしやすかったりとかもあって、別鯖兄妹のchiとlambdaの対となる性別にしていたわけなのです。
なので、男女のペア(もしくはコンビ)の有力候補として挙がったのが太祖兄妹となったわけであります。

…キャラクリをするにあたって、デューマンなので色んな障害もあったのですが(瞼の影とかはデューマンにしかないような)
とりあえず若い普現(黒龍の兄)とちょっと大人びた感じの白牡丹(白龍の妹)をキャラクリしてみました。

普現がチャラくなったというのは秘密です(笑)
伝説では大人びて大人しい兄だったようなのですが(笑)
ただ、悲劇の太祖でもあるので、こうしてチャラくなって少し気が楽になってくれたのならいいな…と思います。
妹大好き兄ちゃん。
正確には兄妹ではないのですが、生まれの順番的に黒龍である普現が先になるので兄妹と表されています。
また、二人は夫婦ではないから兄妹表記だとも考えられます。

ちゅうごく神話で伏儀と女かも伝説の王様として伝えられていますが二人も兄妹なんだったけ、わすれたな…という具合です。
いざなみいざなぎはちゅうごくの神話が元だったんじゃないかという兄妹で夫婦ですが、男が先に作られるのは多いのかなと思いつつ。
アダムもそうですが、イブはアダムの肋骨から作られていたような(笑)
先に男性が来て、それで男の方が優秀だという論もありますが
後からできた女性の方が完成度が高いのではという説もあったり。
色々ありますが、うちの太祖兄妹は仲が良くてもしかしたら夫婦になれたかもしれないけれどそれぞれに龍王の太祖としての役割がありつつも、一緒にいたという感じです。

ぶっちゃけて言うと、六大龍王の始祖は黒龍の太祖である普現で、普氾の兄の淡沱は彼の対となる黒龍なのですね。
どちらかが優勢というわけではないのですが(二人一組が太祖の役割なので)、地上で出歩けるのは一人だけなので普現が白牡丹(最初の白龍の太祖の少女)と一緒にいたのはそれなりの理由があったからだったりしました。

白牡丹が生まれる前から普現はいたようで、白牡丹は本当に普現を慕っていたようですが、自分が何のために生まれたのかもわかっていたのかなぁ…
普現を幸せにするために自分がいるということを理解していたのかもしれないです。
結果的には不幸にしてしまいましたが(苦笑)
白龍の太祖については、白牡丹と対となる白龍の太祖もいて、白牡丹が地上で活動しているので表には出ていなかったわけなのですが
そちらの白龍の太祖が一番の原因と言えばそうなのかもしれない。
…ここら辺はちょっと複雑です。
でもそのおかげで白牡丹がころされて、普現はくるしむことになったわけですね…。

太祖兄妹が、黒龍と白龍の物語の始まりでもあります。

や、今は銀針と普氾が幸せになってますがね!!!(笑)

普現はまだ生きてどこかにいるので、彼は…白牡丹を忘れない限り不幸でもありしあわせでもあるのかもしれないです。
可哀想な黒龍の太祖です…
(普氾の兄は弟命なのでしあわせといえばしあわせかも(笑))



pso2_t615.jpg

pso2_t614.jpg

pso2_t616.jpg

pso2_t617.jpg

pso2_t618.jpg

押し倒されてこどもを作らされた兄(笑)
自分から股を開かざるを得なかったというのは、ほも的設定です。かわいそう…

受け兄貴(笑)

なついてくれる妹とイチャイチャしてもいいのですが
思い切り甘やかしてくれそうな兄です(笑)

キャラクリで若返ったというかチャラくなったので
尚のこと妹命になりそうですが。

妹も兄大好きなので、相思相愛兄妹であります。
血は繋がってないからね!
むしろ兄が親だからね!!
…というツッコミがあったりしました(笑)
兄と恋愛なんてできない!、という妹には不要な兄ですが
妹と恋愛なんてできるわけがない!、という兄には不要な妹…でもないか(笑)

なんでだ!
兄は不要で妹ならいいのか!!!
せつない(何の話(笑))

兄は、なぜか根っからの受けなんだぜ…(!!!!!!!)

なにか、スクショを撮っていたら普現もこういう幸せな時があったのかな…とか妄想してしまいます。
生まれ変わって(しなないから生まれ変われない(笑))白牡丹としあわせになっていたらいいな〜と思ったりしました。
妄想なんですが!!!(苦笑)



pso2_t621.jpg

pso2_t620.jpg

pso2_t619.jpg

普現が愛した白龍の少女(太祖)。
彼女を喪ったことが彼の悲劇の始まりでもありました。

すべての根源の始祖

普現(と普氾の兄の淡沱)がすべての六大龍王の始祖であるがゆえに
特に白龍から愛されるのは
白龍の存続に普現の体が使われたわけだからですね。

コミック中で仙伯が「白龍の太祖は黒龍の太祖に惚れる」と言っていたのは
白龍の太祖の少女の白牡丹が普現好き好きだったことも理由かもしれないと思ったのですが
白牡丹の血筋は彼女がころされた時点で絶えているので
太祖以外の白龍たちが太祖の血筋を好もしく思うというか好きになっちゃう理由は
やはり親に対する子としての思慕があるのかな…と思います。

白龍の太祖の血を絶やさないために
白牡丹をころした相手と普現はこどもをつくったわけですが(黒龍の太祖の体って便利だな!(笑))
太祖の血筋が続く限り龍王の一族は続くのですね。
なので、普現は白龍の一族にとっては恩人でもあります。

ただ、普現の苦痛や苦悩やかなしみが元となって
以後発生した黒龍たちが呪われた眼や肌の色に変わったというのは余談です。
普現、相手のこと好きになっちゃえよ!!…だと良かったのかもしれないですが(とほほ…)
白牡丹のことが好きすぎる兄なので、それは無理だったみたいです…体はどうかは知らないが(ほも的要素(笑))

とりあえずキャラクリで
若いころの普現は普氾と同じく身長は178センチで。
白牡丹はちょっと高めの159センチで作ってみました。
銀針の身長は155センチくらいなのかな〜と思いつつ。
155センチでもいいかもしれない…。ちょっと考えてみます(笑)

白牡丹は普現を敷布団にして寝るのが好きだったんじゃないかな。
普現も性欲はない妹愛なので、ねこを胸やお腹に乗せて眠る感じで一緒にイチャイチャしていたのではないでしょうか。

普現の性欲と言うのはちょっとまたこれも別の設定があったりしました。そもそも太祖に性欲はあるのか(笑)
しなないので血筋を作る必要がない理由から、な さ そ う
(普氾も同じ(笑))
あるのは、血筋を絶やしちゃいけない白龍その他だけのような気がします。
黒龍は不死者ゆえに価値観も感覚も独特っぽい気がします。


ただ、まあ、これもネタバレになるのかもしれませんが
「黒龍が一人で完全」であっても心のどこかにさびしさはあったのかもしれない。

それがアダムにとってのイブだったのかもしれませんが
ひとりでいきるのがさびしいと思ったから、白龍を作ったのかもしれない(生まれたのかもしれない)…とは思います。
淡沱に関しては、弟の普氾が生まれたのでめちゃくちゃ溺愛したわけですな。
たとえ完全体であっても、
二人じゃないとだめなのかもです…(せつない)



とりあえずキャラクリは落ち着いた模様ですので
キャラクター紹介カードも新しく作成中です。
そちらでもキャラ設定等を載せていますので
たのしみに…すべきものではないかもしれませんが、
ニヤニヤしながら後日、記事にしたいと思います(あほ!)。

まだ語り足りないし、ツッコミ切れていない設定もあるので
【六大龍王】シリーズの太祖に関しては、もう少し深掘りしてあげたいです。


普現受けを作品にするとしたら、両想いになれるのかな〜(白牡丹をころした相手と)
今時点ではわかりません。
普現が妹を好き過ぎるから、くるしみそうです。
うう〜ん、ひげきの太祖!!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 15:00 | 創作人のかたり
Page Top / ブログのTOPへ

2020年05月13日

強化期間お疲れ様でした&キャラ妄想をモンモンするんだ

pso2_t590.jpg

初の二週間開催だった強化報酬期間お疲れさまでした…!

しかも同じく初の特殊能力移植パス導入後の強化報酬期間だったので
移植パスのすごさを実感された方も多かったのではないでしょうか…!

実感したけど、パスの個数が全然足りません!
職キューブは山ほどあるので交換期限をなくしておくれー!!、と思いまくったことは秘密です。
いや、秘密じゃないけどね!!!
おかげでうちのメインキャラはレッグを新調することができました。
リアとアームも新調したい!
サブキャラの特化ユニットも新調したい!
パスが足りない!!!
強化したさにもだえる日々であります。(あほ)


pso2_t593.jpg

へっへっへ…
スティルも無事にナックルを作れたので(OPはディバイン・オーダーが高いので見送りましたが…)
変な笑いが止まりませんでした(あほ!!!!!!!)
だって、Fi命なんだもんよ……
新職が来てもFi以外に愛情を感じない体です。
武器のダガーとナックルを例え新職に持っていかれても、リミブレがしたいわけだし
ダガーとナックルのFiのアクションそのものが好きなわけなので。
Fi以外は 愛 せ ま せ ん


…ということとはあまり関係ないようなそうでもないような感じに
久し振りに各キャラのスクショを撮影してまいりました…!
何人か抜けていますが(全13キャラ制覇は無理だった>_<)…
キャラクター紹介カードも新しくしなければと思いつつ。


以下はちょっとほも要素と自キャラのオリジナル妄想が入りますので
他人のキャラに興味のない方はすっ飛ばしてください。
ですが、ちっちゃい子はかわいいです(笑)


pso2_t582.jpg

pso2_t583.jpg

pso2_t584.jpg

pso2_t585.jpg

pso2_t586.jpg

(サブ日記抜粋)

別鯖兄妹に代わって

ユニットをもう少し強化してあげたいので
別鯖のニキとお嬢を呼び戻すことに。

代わりに、vedaとの間にできた息子(笑)のzetaと
alpとの間にできた娘のthetaを送ることにしました。
装備の強化もある程度できたし、Phのレベリングも終わったので
色んな緊急に適していると思います。

ニキとお嬢もPhのレベリングが終われば、元の鯖に戻す予定です。
あとはユニットをもう少し強くしてあげられたら…、と考えています。

そしてちょっとしたことなのですが
ちっちゃい子こと、こしぐの目をようやくmasigと同じものにすることができました。
高かったし、ビジフォンで在庫もなかったけれどとりあえず…!
面影がより濃くなったと思います。
それだけです…!


pso2_t587.jpg

pso2_t588.jpg

pso2_t589.jpg

あんたが大将

もはやVRの猛者と化している(笑)alp

Ph楽だし、貢献度は結局は運だけど…、と思いつつ
vedaとの射撃特化vs法撃特化戦に於いて絶対的有利に立っているalpでした。
(Phライフル弱いんご(むしろPhロッドが強いというか…でもそれでいいのだ、ライフル強かったらちきんPhが増えてしまう(…)))

masigから毎日ご褒美をいっぱいもらっているというか
masigのおしりをご褒美でいいようにいじりまくっているのだろうと妄想しつつ(しっかりして!!)
VRはもはやalpでしか行ってません(笑)

新調できずにいる法撃特化のシオンユニットだけどね!!(うわあああ新調したいいぃぃ)
武器は時流&累加イクスだけどね!
ニューマンでその上ルーサー・レヴリー盛っているからHPは1160しかないけどね!!!(爆笑)

(新サクラ対戦コラボの)神山さんのコスチュームは雪が一番似合っていたようです♪


pso2_t591.jpg

pso2_t592.jpg

pso2_t594.jpg

pso2_t595.jpg

vedaとの息子

こども妄想はブル炎でもやっていましたが
vedaとmasigの間にできた息子のzetaは思い切りマザコンというか
masigのことが好きで(愛していて(笑うところ))vedaとはある種の特別な信頼関係にあるような印象です。

vedaと話すときは信頼関係にある父親と息子みたいな感じになるというか。
masigと話すときは思い切り異性として(笑うところ)意識するみたいですが(笑)
masigのことが好きね!!、と思いつつ。

今回、chi(グロスリップ兄貴のニキこと、カイ)と鯖交代をすることになったのですが
chiとの関係はどうだろう、…zetaの方が年上なのですが背がchiよりも低いんですね。
兄弟みたいな感じですが、おそらくchiはalp派生のキャラになるんじゃないかと推測されるので
年の近い親戚同士みたいな間柄というか交流関係になりそうです。
chiもzetaも二人とも、揃ってmasigが好きだしね(※masigが唯一の受けメン)

一方で別鯖の御庭番姉弟がveda派生のキャラクターなのかもしれないので
それはそれで何かありそうな感じです。
zetaから見ると、お庭番姉弟の方が自分と存在が近いのかもしれない。

派生とかはただの妄想なんですが
すべての根本にあるのはやっぱりalpことallなのではないかと。
alpは本当に、意味不明な存在であります。
※人外


pso2_t596.jpg

pso2_t597.jpg

pso2_t598.jpg

pso2_t599.jpg

alpとveda

alpの正体について語る上でなくてはならないのがvedaの存在なのですが
(突きつめて言うとvedaの存在すらもなくて良いのかもしれない)
本編コミックではvedaの正体についてはまだ描いていませんが(エロがメインになってしまうので…)
vedaがalpのなんであるのかがわかると、二人および二人とmasigとの関係がわかったりわからなかったりするわけです。

そういう意味で言えば、作った当初からalpとvedaは昔からそれぞれのスタンスが何も変わっていないですね。
翻弄されているのはむしろ受けメンすぎるmasigの方なのかもしれない。

masigもある意味二人寄りになってきてはいるのですが、まともではない世界かもしれません。
ほもほもの世界だからかな…!!(爆)

alpもvedaも、どちらも優劣がつけがたいです。
法撃vs射撃ではvedaが圧倒的に負けているがな!!!(笑)



pso2_t600.jpg

pso2_t601.jpg

DGとPちゃんとhibanaちゃん

女性陣の古株のhibanaちゃんとDGはコンビで数えているのですが
DGの本当の対になるのがPちゃん。
女神同士というか、女神としての格も同じ神妃なのでどちらか一方が優れているということはないような。

崇められているのはどちらもだと思うので(戦いの神としてのsiva神と芸能の神としてのsiva神自体が同一の存在なので)。
でもPちゃんはこしぐと一緒にいることが多いので(というかデイリー等でキャラを動かすときは二人一組で計算して動かしているので、そういう意味での一緒に、というニュアンスです)
なんというか、Pちゃんはこしぐの教育係みたいな印象です。
人妻だから面倒見も良いのかな!(笑)よかったね、こしぐ!

DGはhibanaちゃんのことをhiba姉と呼んでいますが(vedaはveda兄)
Pちゃんのことは何と呼んでいるのか…。
Pちゃんもhibanaちゃんのことをどう呼んでいるのかまではまだ妄想していません。
そこまでいっしょに動かすことがないというか…。
接点が今のところ、
masigを頂点にしたチームとしての構成の中では
今は縦の関係しか見えない感じです。
masig中心というか、頂点を一つとして周りがいるような感じで見ています。
そう言う意味ではまだまだキャラクタークリエイト(キャラ設定)の幅は広がりそうです。


pso2_t602.jpg

pso2_t603.jpg

pso2_t604.jpg

pso2_t605.jpg

pso2_t606.jpg

pso2_t607.jpg

pso2_t608.jpg

pso2_t609.jpg

こしぐとtheta

こしぐはmasigと同じ瞳になって、よりオリジナルに近づきました(笑)

ツルペタちゃんことthetaはキャラクリがまた変わったような感じなのですが
正直に言って一番難しいですね…汗
女子キャラは毎回頭を悩ませます。

実はお嬢ことlambdaが本来thetaのデータを基にしてキャラクリされたキャラクターなのですが
オリジナルであったはずのthetaの方が迷走してしまった印象。

髪と目の色を最初に決めてしまったからかもしれませんが
【ツルペタ筋肉ちゃん】という設定もキャラクリの足を引っ張ったかもしれません。

thetaは胸がないので自分より巨乳の(笑)masigにムラムラするそうです(笑)
こしぐのことはちいさいmasigだから、かわいくて仕方がないのではないのかな…と思いつつ。
thetaはalpとmasigの間にできた娘設定ですが、娘という以外masigに対してはzetaほどメロメロではないですが、やはり一目置いているようです。
alpのことは別の見方をしているというか、淡白な客観的な見方をしていそうです。
それこそ、alp派生という設定の証拠のようなものですが…。
もう少したくさん妄想してあげるとキャラが立つかも。
でも、やっぱり『ツルペタ』ポジションなので、胸のつるぺた具合を味わい尽くしたいキャラかもしれません。
masigの巨乳(笑)に触れては(触りまくる(笑))「でかい!」、と思っていそうです。
良い乳してるな…!!!、と常々思っていそう。

…ツルペタ、いい言葉です…(!???)

thetaはその上で筋肉がごりっとある娘なので(アスリートボディ)、燃えですね…



着る服を選ぶけど、筋肉はいいぞーーー!!!!!(Fiはいいぞーーーーーーーー!!!!!!!)と
声を大にして叫びつつ(笑)

妄想を悶々して、原稿もがんばります…!!
糧!自キャラ愛は心の糧です!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 16:29 | 壺っぽい話
Page Top / ブログのTOPへ